menu

広田光輝ブログ

ヤフーオークションで1円でも高く落札してもらう方法!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
WS000775

それでは、前回の続きに入っていこうと思います。

今回の内容はとてもシンプルな話ですが、有在庫転売をしている方は

必ず実践することをおすすめする簡単な回転率UPの方法です。

 

売れない原因をしっかりと考える癖をつける

特に初心者の方は、最初は仕入れ量が少ないので、

仕入れたものが一つ売れないだけで大変です。

 

とにかく仕入れたものを確実に利益をとって販売していく。

そしてその経験を積み重ねていくことによって、自ずと利益も上がっていきます。

 

しかし、仕入れたもののなかなか売れなくて

ずっとFBA倉庫で眠ってしまうという物は必ず出てきます。

 

その時に、「売れないから困ってる・・・」ではなくて、

必ずなぜ売れないのか?を考えてみましょう。

 

原因はたくさん思いつきます。

 

例えば、そもそもその商品がそこまで需要がなくて

月に数個しか売れない商品かもしれません。

 

または、自分の出品している価格が最低価格になっていないので、

商品ページのカートが獲得できていない。

 

自分のアカウントの評価が悪くて、カードが獲得できていない。

 

ライバルが多すぎて、最低価格に合わしていても

自分の番が回ってこない。

 

Amazonの商品説明文が適当だから売れない。

 

たくさん思いつきます。

それらを必ず明確にしていきましょう。

 

恐らく、原因で一番多いのは、

カートが獲得できていないか、またはそもそも売れにくい商品を仕入れている事だと思います。

 

それを自分でしっかりと理解して、

次に同じような商品を仕入れしないためにも、

改善していかなければいけません。

 

時々、仕入れた商品が売れなくて

次の仕入れに躊躇しています。。。と言う人がいますが、

それは当然です。

 

だからこそその不安なきもちを解消するためにも、

常に「なぜ?」を追求していかなければ、次に進んでいけません。

 

売れない商品は売ればいい

 

僕も売れない商品を仕入れてしまうことはよくあります。

届いてみたら、型番が違っていたとか。

 

そんな時にどうするかと言うと、

売れない商品はもう一度仕入先のヤフオクやメルカリで売ってしまいます。

 

仕入れている時点で、ある程度安い価格で仕入れはしているので、

仕入先で再度販売しても、赤字の金額は微々たるものです。

 

赤字が出たとしても、0よりは全然いいので、

その分勉強代だと思って、すぐに回転させることが大事です。

 

運が良ければ仕入れた時よりも、高くで落札されることもありますし、

ヤフオクで出品する勉強となります。

 

ヤフオク販売は、タイトルから画像、商品説明文や価格設定など

物販の基礎がとても学べる媒体です。

 

ヤフオクの出品方法をマスターするだけでも、

転売ビジネスで稼ぎ続けることができます。

 

例えば、ヤフオクで仕入れたものを、

出品方法を変えてヤフオクで出品するだけで月に50万とか稼いでいる人を知っています。

 

出品の流れはマニュアル化すれば、

誰にでもできるので、外注さんにお願いしながら

ヤフオク⇒ヤフオク転売でも稼げるのです。

 

回転率100%を出せば無在庫転売と同じ

ということは、商品を仕入れる時にクレジットカードを使用します。

そして支払いがやってくる約50日後の時点で、全ての商品が

売れている場合、回転率は100%になります。

 

10万円使って1個1万の商品を購入したとします。

 

1個4000円の利益が出るとして、

その内の8個は利益をとって売りました。

合計32000円の利益です。

 

もし2個の商品が仕入れミスで、

8000円で現金化しても、赤字は4000円なので、

トータルで見れば利益は28000円出ている計算になります。

 

少しくらい仕入れミスしても、そのままにしておかずに

すぐにヤフオクで販売して現金化すれば、

その分資金は増えていきます。

 

その資金を使い、次の仕入れに繋げたほうがいいです。

 

ヤフオクで高く売る方法

 

もし、仕入れミスをした商品をヤフオクで販売する場合に

少しでも高く売る方法があります。

 

ヤフオクでは、まず意識することが

どれだけたくさんのウォッチリストを集めれるかが

最後に価格が上がっていくポイントになっていきます。

 

その為に、出品時は1円出品から始めることをおすすめします。

最低限需要のある商品の場合、1円出品をしても

必ずある程度までは価格が上がるので安心してください。

 

1円で出品することで、

多くの方がウォッチリストに追加してくれます。

 

次に意識することは、

タイトルと商品画像を工夫してクリックしてもらう

商品を見ている側の人は、まずタイトルと画像で

その商品ページを見るか見ないかを判断します。

 

なので、商品説明文よりもタイトルと画像は工夫しましょう。

 

タイトルで大事な事は「丁寧さ」です。

見ている側がクリックしたくなるように、

「Panasonic 空気清浄機」ではなくて、

 

「美品 Panasonic 空気清浄機 ◯◯-◯◯(型番) 送料無料」

このように、できるだけ情報を与えた上げましょう。

 

そして画像です。

 

ここが適当な感じだと、入札する側の人は不信感を持ちます。

「この人から購入して大丈夫かな・・・」

 

そう思われた時点でアウトなので、

できるだけ丁寧に画像は撮影してください。

 

ただし、画像の撮影に時間をかけすぎるのも、

他の作業ができないのでダメです。

 

商品全体が映るように、まっすぐの角度から撮影してあげる。

できるだけお昼の明るい場所で、付属品も全て並べてあげれば丁寧でいいと思います。

 

そして商品説明文

説明文に関しては、他の出品者を参考にすれば簡単です。

この人、丁寧だなっと思う個人出品者の書き方を真似して作成していきましょう。

 

もし具体的な商品の仕様を教えてあげたいと思う時は、

GOOGLEにその製品の型番を入れれば、国内メーカーの製品なら

メーカーのページが出てくるので、そこに記載されている情報をコピペすれば

 

見てもらう人に正しい情報を教えてあげることができます。

それか、他に同じ製品を出品している人の内容を真似することも一つの方法です。

 

このように、しっかりと出品すれば、

ある程度の価格までは上がってくれます。

 

最後にもう一つだけポイントをお伝えすると、

 

終了時間は日曜日の午後に設定すること

これがすごく大切です。

 

ヤフオクは平日よりも日曜日の夜の方が、

アクセスしているユーザーの数が圧倒的に変わります。

 

皆が見ている時間を終了時間に設定することで、

できるだけ多い人に「価格競争」をしてもらうことができます。

 

終了5分前くらいに、価格競争が発生して、

毎回10分延長、10分延長で結果的に30分も予想時間を超えて終わるなんてこともあります。

 

その状態を作ることができれば、

価格は定価よりも上がることもあります。

 

それくらい終了時間は大事なので、

これらのポイントを意識して出品してみてください!

 

それでは、今日はこの辺で終わります。

ぜひ参考にしてください!

関連記事

  1. ダウンロード

    今すぐに誰でも転売で1万円稼ぐ方法!公開

  2. logo

    メルカリ仕入れがパソコンでできるように!

  3. ダウンロード

    【中級者向け】せどりでさらに利益を上げる為にツールを使う

  4. bookoff_image02

    BOOKOFFせどりが終了のお知らせ。深刻な客離れ

  5. ダウンロード

    店舗仕入れの結果!

  6. S__5160969

    2/26 東京スクールセミナー

おすすめ記事

  1. 0から学ぶ転売ビジネス そもそも転売とは ここを明確にしよう!
  2. 国内転売灼熱対談公開!100%10万円以上稼げる内容です!
  3. 人の魅力についての話
card

プロフィール

ppp

1992年生まれ 大阪出身

約1年のノウハウコレクターから国内転売を開始。
初月から38万の利益を達成する。

半年後には100万の利益を達成する。
そこから教育事業に展開して、
2015年12月に月収500万を達成。

現在は、4年間の経験で構築してきたノウハウや
考え方を200名以上の生徒に教育をしている。
さらに、自分自身でもアフィリエイト、輸入など、
インターネットを利用したビジネスで大きく展開

座右の銘は、
「できる理由を考える」

続きはこちら
友だち追加数
a
ページ上部へ戻る