menu

広田光輝ブログ

せどりで最速で利益を上げる方法は”稼ぐこと”ではない?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ミーティング

こんにちは、広田です。

 

今日は少し面白い内容を書いていきます。

テーマは、「最短で利益を上げる方法は稼ぐことではない」という

頭に「???」とハテナが出てくる内容です。

 

これは、僕が物販ビジネスを開始した当初に

ビジネスを教えてくれた師匠さんから学んだ事です。

 

例えば、「今すぐに5万円を稼いでください」と言われたら

あなたならどうしますか?

 

おそらく、5万円の利益を上げるために

どうすればいいのだろう?と考えて動くと思います。

そして一つ数千円の 利益が出る商品を何個仕入れて〜と

考えるのではないでしょうか?

 

しかし、僕の師匠さんが教えてくれた事は

そのまったく逆でした。

 

今すぐに稼ぐためには、固定費を下げる事

 

ずばりこれが答えです。

例えば、今携帯代に毎月いくら支払っていますか?

 

大体の方が、月に1万円くらい・・・と答えると思います。

僕もそうでした。

 

しかし、最近ではシムフリー携帯というものが出ていて、

月に1000円ちょっとで電話とネットができる携帯があります。

 

毎月1万円支払っている人は、年間約12万円を携帯代に支払いしていますが、

シムフリー携帯に変える事で、年間たったの1万ちょっとです。

 

さらにネットビジネスをしていく=ネットを使うためのwi-fiを必ず持ちます。

シムフリー携帯は、ネットの使える制限があるので

普段はポケットwi-fiを繋いでネットを使う事で低価格で利用ができます。

 

ポケットwi-fiは月に約3000円〜4000円あれば利用することができます。

携帯代と合わせても、月に5000円あれば大丈夫です。

 

これだけで月に支払う、固定費はかなり下げる事ができました。

 

その他にも、家賃や食費など無駄な出費は絶対にあると思います、

一度自分の固定費を見直して見れば、かなり月の収入は増えます。

 

この考え方を応用する!

 

次に、この考え方を転売ビジネスに応用していきます。

 

例えば、ヤフオク仕入れを例にお話をしていくと、

利益を大きく上げる商品をリサーチして見つける事も大切ですが、

もっと簡単に利益を上げる方法があります。

 

コストをできるだけ下げる事

 

これを意識してみてください!

ヤフオク仕入れのコストというと、

・商品代金

・送料

・梱包材

・各種手数料など

 

これらは全て下げていく事は可能です。

 

僕がヤフオク転売を実践していて、

特に注力することは、「交渉」することです。

 

「この商品とこの商品をまとめていくらになりませんか?」

「大阪までの送料を少し安くしてほしい、または無料にしてください。」

 

ダメ元でもいいので、とにかく交渉をしてみるのです。

すると送料を無料にしてくれたり、おまけを付けてくれて

そのおまけが利益を出すこともありますし、

まとめ買いをすることで通常かかる送料を下げる事もできます。

 

ほとんどの方が、こういった手法をやらないので

交渉上手になるだけで、ライバルと競わなくても

高い利益を取る商品を楽に仕入れることができていきます。

 

梱包材も同じです。

ダンボールって1枚200円〜500円と結構高い値段です。

それを何枚も購入していたら、それだけでかなりのコストになります。

 

しかし、僕が転売を始めた当初は

毎日薬局へ行っていらないダンボールをもらいに行っていました。

 

とにかく利益を上げるというよりも、

かかっているコストを下げることに目線を向けてみると

今まで意識していなかった無駄な部分に気づくことができて、

結果的に利益を上げていくことに繋がります。

 

転売ビジネスの定義は、

安く仕入れて、高く売ると言われています。

 

僕はそうではなくて、

とにかく徹底的に安く仕入れる事を意識する。

 

そして販売する価格は定価で販売しても

利益が取れる値段にしていれば、仕入れミスをしてしまっても

リスクを最小限に抑える事ができます。

 

定価1万円の商品を、仕入れたけれど

状態が良くなくて、アマゾンで販売できそうにない。

 

仕入れは交渉して安くなって3000円で購入ができたとします。

アマゾンで売れないということは、持っていても赤字になってしまうので

仕入れた先のヤフオクに再度出品すれば、3000円くらいで販売はできるのです。

 

そうすると赤字の金額は微々たるものでリスクはありません。

 

しかし、よく転売で人気のある「プレミア価格」のついた商品を狙ってばかりだと

プレミア価格から元の価格に戻るだけで、在庫は全て赤字となります。

 

少し前ですが、妖怪ウォッチがそうでしたね。

 

爆発的に人気になったことで、市場では妖怪ウォッチが無くなりました。

そこを狙った転売屋が直接おもちゃ屋さんと提携したりで

どんどん買い占めていきました。

 

そして市場から物がなくなってきたときに、

通常の約2倍の価格で販売されていました。

 

それでも人気のあった妖怪ウォットは2倍の値段でも売れるので

転売屋はかなり儲けたという話です。

 

この話には、オチがあるのですが、

このネタに飛びついた初心者転売プレイヤーは

同じように真似して妖怪ウォッチを買い占めました。

 

「これで俺もお金持ちだ!!」と浮かれてたのはすぐに終了します。

 

妖怪ウォッチの再生産が開始したことで、上がっていた価格は

すぐに元どおりとなりました。

 

ということは、定価で仕入れてプレミア価格で販売していた方は、

みんな在庫が赤字という状態になって、大変なことになったんです。

 

怖いですよね・・・

 

だからこそ、先ほどお伝えしたように

転売で仕入れる商品は、できるだけコストを下げて

安い価格で仕入れることを意識していきましょう。

 

そして販売する価格は定価でも利益が取れる値段です。

そうすれば仕入れた商品が赤字になるというリスクは

かなり軽減することができます。

 

ヤフオク仕入れで大金を稼いだノウハウ

 

せっかくいい流れなので、僕がヤフオクを使って大きく稼いでいる

あるノウハウを一つ公開したいと思います。

 

まずは、これからの季節に売れるであろう商品をリサーチします。

冬で連想すると、色々出てくると思います。

 

次に、そのジャンルのカテゴリをヤフオクで見てください。

どんなメーカーが多くて、どんな製品があるのか。

ここは簡単でいいので、商品知識として覚えていきます。

 

そして、ある程度目星をつけたら

あとは、片っぱしから交渉していきます。

 

内容は「複数在庫」を持っていないか?を聞くだけです。

たったこれだけのノウハウで、毎月そこそこ稼ぐことができています。

 

去年の冬は、この交渉からいい仕入先を構築することができ、

1人の業者の方からヒーターを500台近く仕入れすることができました

 

1台利益は約5000円だったので、250万の利益です。

 

やったことは、片っぱしから交渉しただけです。

誰にでもできるやり方です。

 

ただ、残念なのは、

ほとんどの方が、こういったノウハウを聞いても行動しません。

 

「へーいい情報だったー!」で終わってしまうのです。

これはすごくもったいないことなので、何事もまずは実践してみることって大事です。

 

ぜひ、今回の記事を参考にしてください!

 

 

 

 

関連記事

  1. 101378ga10000027

    リッツカールトンでランチに★

  2. 20160122121954

    せどりを始める時の準備物 転売するならこれを準備しよう!

  3. img8f52f61fzikazj

    人の魅力についての話

  4. it

    物事を深く考える癖をつける

  5. 1 (2)

    外注さんの見つけ方

  6. i320

    自分が決めた事にどれだけ責任を持てるのか

おすすめ記事

  1. 0から学ぶ転売ビジネス そもそも転売とは ここを明確にしよう!
  2. 国内転売灼熱対談公開!100%10万円以上稼げる内容です!
  3. 人の魅力についての話
card

プロフィール

ppp

1992年生まれ 大阪出身

約1年のノウハウコレクターから国内転売を開始。
初月から38万の利益を達成する。

半年後には100万の利益を達成する。
そこから教育事業に展開して、
2015年12月に月収500万を達成。

現在は、4年間の経験で構築してきたノウハウや
考え方を200名以上の生徒に教育をしている。
さらに、自分自身でもアフィリエイト、輸入など、
インターネットを利用したビジネスで大きく展開

座右の銘は、
「できる理由を考える」

続きはこちら
友だち追加数
a
ページ上部へ戻る