menu

広田光輝ブログ

稼ぐために必要な努力が分かりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2-image2

こんにちは、広田です。

 

昨日お聞きした、

「転売ビジネスで稼ぐために正しい努力ってなんだと思いますか!?」ですが、

 

実際に実践している人も考えることで、客観的に自分を見ることができて

単純にそうならないようにしようという気持ちになるかと感じました。

 

たくさんの方からメッセージをいただきました。

もう少し考えてもらいたいなーと思います。

 

なぜこの質問をしているかというと、

このブログを読んでいる方が、無駄な努力で終わるのではなく

しっかりと稼ぐために、「考えてほしい」からです。

 

僕の思う正しい努力は色々あります。

・計画性だったり

・メンターを持つことや

・常に道を作って軌道を修正することなど

 

ただ頑張ればいいって訳ではありません。

 

稼ぐという目的の為に、どれだけ正しい動きができて

その目的を達成できるのか。これが全てだと思います!

 

その為に、自分の思う正しい努力とは何なのか?

これを一度考えてみてください(^^)

 

今日は外注化の話でも!

では、たまにはノウハウの話もしたいと思います。

今日から数日間は外注化についてのお話をしていきます。

 

僕も今までにたくさんの外注さんを抱えてきました。

雑務やリサーつ、梱包発送など、

 

転売で15万くらい稼ぐまでは外注化なんて一切必要ありませんが、

慣れてくれば人に任せるという事もプレイヤーから経営者に変わるためには必要です。

 

「自分ではなくてもできる作業は人にお願いする」

 

これがポイントです。

月収24万円の会社員の方と月収100万のビジネスマンの違いは何だかわかりますか?

 

それは「時給の違いです。」

 

週6日勤務の12時間働く会社員の人が給料が24万の場合

時給は約830円です。

 

週6日勤務の10時間働くビジネスマンの人が給料100万の場合

時給は4160円です。

 

単純に1時間で生み出すことのできるお金が違うということです。

作業をしている時間は全く同じなので、そこは世界中平等です。

 

では、これからビジネスを開始して稼ぎたいと思っている人は、

単純に一般サラリーマンよりも時給を上げるための行動をしなければいけません。

 

この比較だけでも、会社員とビジネスマンがどれだけ違うかわかると思います。

しかし、ほとんどの人はサラリーマンのままでビジネスをやるからうまくいかないのです。

 

会社員とビジネスマンはまったくの別だと思ったほうがいいです。

それぞれ良さも悪さもあります。

 

あるのメルマガでは、実際に時給を上げるための

外注化方法を配信していきます!

 

今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

関連記事

  1. 151218_p08_pic13

    無在庫国内転売っておもしろそう!

  2. IMG_4033

    広田スクール忘年会

  3. 7cdcfae412131373e1787883c6dd2711

    どうして結果も出てない時に目移りしてしまう!激怒

  4. news_ag_151020

    目指す人の道を進む方が遠回りにならない話

  5. imge4b7ff93zik8zj

    業者さんとの取引を簡単に作る方法②

  6. i320

    自分が決めた事にどれだけ責任を持てるのか

おすすめ記事

  1. 0から学ぶ転売ビジネス そもそも転売とは ここを明確にしよう!
  2. 国内転売灼熱対談公開!100%10万円以上稼げる内容です!
  3. 人の魅力についての話
card

プロフィール

ppp

1992年生まれ 大阪出身

約1年のノウハウコレクターから国内転売を開始。
初月から38万の利益を達成する。

半年後には100万の利益を達成する。
そこから教育事業に展開して、
2015年12月に月収500万を達成。

現在は、4年間の経験で構築してきたノウハウや
考え方を200名以上の生徒に教育をしている。
さらに、自分自身でもアフィリエイト、輸入など、
インターネットを利用したビジネスで大きく展開

座右の銘は、
「できる理由を考える」

続きはこちら
友だち追加数
a
ページ上部へ戻る